〜歴史〜

南阿蘇ケアサービスの歩み

2000年 7月

​ 南阿蘇という地域で認知症の方が安心して暮らせる場所がないかなとという思いで生まれました。

2001年 11月

​「グループホームはまだ空いていませんか」という問い合わせを多くいただき誕生しました。

2006年 11月

​ グループホームと同一建物内でのデイサービスはご利用者も増え、手狭になってきたため、新しく生まれました。

2007年 7月

​ 元気に過ごしているが1人では不安という思いや、早めの住み替えを考えてらっしゃる高齢者の方々のニーズに応えるべく誕生しました。

2010年 4月

​「自宅で暮らしているが、入浴や着替えなどの日常動作が少し大変になってきた」というお声をいただき、誕生しました。

2013年 5月

​「認知症の方々はグループホームがあるけど、身体的に介護が必要であり、安心して暮らしたい。」といった高齢者の方々も増えてきて、生まれました。

2015年 6月

 南阿蘇村での安心な暮らしにおいて、24時間対応できる在宅型サービスが必要と考え、誕生しました。

2016年 6月

 熊本地震のあとから、介護を必要とする高齢者の方々からの相談が増え、生まれました。

2018年 6月

 通いや宿泊、訪問サービスなど様々なニーズに合わせた、幅広いケアを提供できる事業所を南阿蘇村に作りたいという思いから、誕生しました。

〒869-1411

熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字久石2721-2

​FAX:0976-67-0875

MINAMI ASO
CARE
​SERVICE

copyright(C) 2016 minami aso care service All rights reserved.