満月とウサギと南阿蘇

はなしのぶより秋のお便りです。


10月の作品完成しました(((o(*゚▽゚*)o)))♡


立体感もあり可愛いお団子(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)


美味しそうね〜と言われていらっしゃいました♡



稲穂も少しおすそ分けしていただきました(●´ω`●)




「月にうさぎさんがいて、お餅をついているんだよ」と、

誰もが小さい頃に聞かされたことがあるのではないでしょうか。


調べてみると、、、


「猿、狐、兎の3匹が、山の中で力尽きて倒れているみすぼらしい老人に出逢った。3匹は老人を助けようと考えた。猿は木の実を集め、狐は川から魚を捕り、それぞれ老人に食料として与えた。しかし兎だけは、どんなに苦労しても何も採ってくることができなかった。自分の非力さを嘆いた兎は、何とか老人を助けたいと考えた挙句、猿と狐に頼んで火を焚いてもらい、自らの身を食料として捧げるべく、火の中へ飛び込んだ。その姿を見た老人は、帝釈天としての正体を現し、兎の捨て身の慈悲行を後世まで伝えるため、兎を月へと昇らせた。月に見える兎の姿の周囲に煙状の影が見えるのは、兎が自らの身を焼いた際の煙だという。」


wikipedia「月の兎」より



今夜は満月ですよ🌕

〒869-1411

熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字久石2721-2

​FAX:0976-67-0875

MINAMI ASO
CARE
​SERVICE

copyright(C) 2016 minami aso care service All rights reserved.