CAIRN
December .2019
Counselor
Mayumi Koyama
_DSF4406.jpg
_DSF4395.jpg

​計画相談支援センター

夢を実現するための応援団

ケルン

私の仕事は障がいをお持ちの方やそのご家族の相談を受けることです。要望を伺い、各種サービスを紹介し、必要に応じて連絡調整を行います。また、サービスの利用計画を作成するのも仕事の一つです。障がいをお持ちの方が支援サービスにアクセスするために最初に出会う窓口的な役割。お一人お一人のお話にしっかりと耳を傾け、心に寄り添い、自己実現や夢への応援ができればと思っています。

_DSF4389.jpg
_DSF4402.jpg

毎日が学びの場

適切な支援に結びつけるためには、常に新たな知識を吸収していく向上心が必要です。福祉の知識だけでなく、日々のニュースや地域の出来事などにもアンテナを張り、柔軟な考えと広い視野で支援できるよう心がけています。また、たくさんの方との出会いの中でも日々学ぶことが多くあります。学んだことを自分というフィルターを通してご利用者にお返しできるよう、努力しています。

いろいろな個性が集まる職場

職種も経験も様々で、個性豊かな障害福祉サービスのスタッフ。ご利用者の夢や希望を叶えるために、活発な意見交換が行われます。お互いの長所を伸ばし、短所を補いながら、チームプレーで頑張っています。お互いを尊重し働きやすい職場を作ること、それはスタッフ同士だけでなくご利用者との関係にも通じることだと思います。家庭的な雰囲気を大事にしつつ、お互いの個性を認め合えるようなそんな職場作りを心がけています。